カフェモイ

かつて東京で17年あまり、北欧フィンランドをコンセプトとするカフェをやっていました。
「moi (モイ)」といいます。

お店をオープンした2002年当時、まだフィンランドに行ったことのあるひとは少なく、よくフィリピンと間違われました。店名を見て入ってきたフランス人にがっかりされたりもしました。

フィンランドのことを知ろうにも、その頃には情報源はとても限られていたのです。

コーヒーとシナモンロール

2021年の今、フィンランドにかんする情報は、SNSを通じてそのころとは比較にならないほどたくさん発信されています。フィンランドのモノを扱うお店やイベントの数も驚くほど増えました。

それにもかかわらず、あるはずの情報がちゃんと「見つからない」のはどうしてだろう?
カフェにやってくるお客様がもらす不満げな生の声を聞きながら、不思議に感じていました。

情報はいくらたくさんあっても、ポツポツとあちらこちらに散らばっているのでは見つからない。
それならば、根気や執念やマメさがなくても、ちゃんと「見つかる」場所があればいい。

フィンランドの街

フィンランドの「街」をつくろう

そう思い立ったきっかけです。

そこに行きさえすれば、フィンランドのあらゆる情報がずっと早く、ずっとかんたんに、ずっと確実に見つかるような「街」をつくりたくて、「moicafe.com」をつくりました。

2021年5月 Moi 岩間洋介


moicafe.comの歩き方

なにか知りたい情報があるとき、いちばんの早道は探しているキーワードを検索ボックスに入力することです。カテゴリータグをクリックすれば、まわりの風景を楽しみながら目的地へ近づくこともできます。

街歩きの楽しみのひとつといえば「出会い」です。ショップリストでは、地元や旅先にお気に入りの店をみつけることができるかもしれません。

また、なんとなく立ち寄った店で思いがけず素敵なものと出会う、そんな体験ができるのがストーリーです。

見つけることでまた新たな出会いが生まれる。moicafe.comはそんな体験をお届けします。

moicafe.com の歩き方