#43|本に囲まれて

klubi43



clubhouse report #43

Wrapped Up In Books

フィンランド好きが日曜朝8時から今週のフィン活について報告する30分

今年はなんだかとても冬らしい年で冬ってこんなに寒かったかなぁと思うような毎日ですが、大寒を過ぎたらもう立春。そこで、えいっと気合を入れていつもの森から参加することにしました。今回はみほこさんが声を出せないということでちょっとイレギュラーなかたちでの配信となりました。 ──。

Moi!フィンランドをもっと好きになる43回目のレポートをお届けします。メニューはこちら。

  1. クリエイティブサウナの国ニッポン
  2. ROOFTOP / Sauna Talo
  3. ヘルシンキ生活の練習
  4. 翻訳者が訳書について語る夜会
  5. 新語・流行語 from FINLAND
  6. LUHTA|ルフタ
  7. 今週の予定

クリエイティブサウナの国ニッポン

今週西荻の書店「のまど」で開催されたこばやしあやなさんのトークイベントに参加したというゆかさん。こばやしさんが書かれた『クリエイティブサウナの国ニッポン』(学芸出版社)の出版記念イベントです。

当初こばやしさんはフィンランドに日本のサウナを紹介しようと執筆を始めたのですが、先に日本で出版されることになったとのこと。

こばやしさんによると「ととのう」という言葉はフィンランド語ではどんな言葉で表現するのかをリサーチしてみたけれど、人それぞれでぴったりの言葉が見つからなかったそうです。

やはりフィンランドではサウナの存在があたりまえ過ぎて、その心地よさを説明する必要がないためではないかと岩間さん。

ゆかさんは、知り合いのフィンランドの方から反対に「ととのう」っていうんだよねと言われたことがあるそうです。

「Totonou」がフィンランド語になる日も近いかもしれません。


ROOFTOP / Sauna Talo

またゆかさんはイベントの前に駅前のフィンランド式サウナ「ROOFTOP」へ。ビルの屋上に外気浴できるスペースがあり、暮れていく空を眺めながら楽しんだそうです。

サウナはオートロウリュだったのですが、やはりロウリュは自分のタイミングでしたいとゆかさん。ワークスペースもあるのでフリーランスの方なら仕事の合間にリフレッシュできますねと岩間さん。

最近は銭湯などにも従来とは異なるサウナがいろいろできていますねという話題になったときに紹介したのが「Sauna Talo Toyama」。富山市にあるこちらのお店にはセルフロウリュも楽しめる小さなサウナやラウンジスペース、カフェレストランもあります。

▶︎ 「越のゆ富山店」は北欧サウナの家に生まれ変わります。|Sauna Talo


ヘルシンキ生活の練習

今週は岩間さんにお借りした『ヘルシンキ生活の練習』(朴沙羅/筑摩書房)を読みました。ゆかさんも先々週紹介してくれたときにふれていましたが、日本からフィンランドへという環境の変化のなか、著者の子どもたちのたくましさが素晴らしいなと思いました。

画像

翻訳者が訳書について語る夜会

北欧語書籍翻訳者の会のメンバーによるオンライントークイベント「翻訳者が訳書について語る夜会」のアーカイブが公開されました。

みなさんがそれぞれ翻訳された本について熱く語られていたことや売り込みのため資料をつくられていることなど、とても興味深かったとゆかさん。自分も北欧の本だけでなく翻訳に興味のある人にも楽しめる内容だったと思います。


久山葉子 Yoko Kuyama
▶︎『影のない四十日間』(東京創元社刊)

セルボ貴子 Takako Servo
▶︎『マリメッコの救世主』(祥伝社)

中村冬美 Fuyumi Nakamura
▶︎『幸福についての小さな書』(サンマーク出版)

枇谷玲子 Reiko Hidani
▶︎『地球で暮らすきみたちに知ってほしい50のこと』(晶文社)

今回紹介された本(敬称略)


新語・流行語 from FINLAND

ここで少し話せるようになったみほこさんが担当された北欧語書籍翻訳者の会のnoteの記事を紹介してくれました。フィンランドでの新語・流行語について。

「チョコレート爆弾」はチョコレートの中にカカオやマシュマロを入れて熱いミルクなどを注いで楽しむ飲み物。「懐中汁粉」のチョコレート版ですねと岩間さん、笑。「チョコレート爆弾|#kaakaopommi 」をInstagramで検索するとなかなかおもしろいと教えてくれました。

▶︎ 新語・流行語 フロム フィンランド2022&2021

ゆかさんが気になったという言葉が、パンに飾り模様を入れる「クープ」。フィンランド語では「koristeviiltely」。綴りが長くなり過ぎてないでしょうかとゆかさん。これらの新語や流行語について、みほこさんがフィンランドの方に聞いてみたところ、あまり知られていなかったりすることもあるそうです。


LUHTA|ルフタ

最後はみほこさんが教えてくれたフィンランドのアウトドアブランド「ルフタ」の話題。みほこさんも冬のウェアとして愛用しているルフタですが、日本でも取り扱いがあるということを最近教えてもらったそうです。

さっそく調べてみたところ、札幌市東区のイオンモールに昨年オープンしたばかりの「LUHTA Outdoor・Lifestyle」というショップを見つけました。オンラインストアもありますが、お近くのアウトドアショップなどでも探してみてはいかがでしょうか。

▶︎ LUHTA OUTDOOR・LIFESTYLE


今週の予定

ゆかさんは明後日1月25日(火)に開催される北欧トラベルのオンラインイベント「ノルウェー オスロとフィンランド ヘルシンキ ぶらりまち歩き」に参加される予定だそうです。現在参加者募集中ですのでご都合の合う方はぜひ!

▶︎ 北欧トラベル・オンラインライブトーク ノルウェー オスロとフィンランド ヘルシンキ ぶらりまち歩き

自分は「民藝の100年」展をみて、カイ・フランクと民藝の関わりが気になっているので調べてみたいと思っています。一体どこに向かっているのでしょう、笑。

本の話題が多い回となりましたが、気になる本などがありましたら、ぜひ手にとってみてください。

── それでは今回はこの辺で、次回もお楽しみに。

配信:2022年1月23日
text: harada

Recommend