#24|紅いほっぺちゃん

Pink Thing



clubhouse report #24

Pink Thing

フィンランド好きが日曜朝8時から今週のフィン活について報告する30分

雨あがりの朝です。森に足を踏み入れるとあちらこちらにキノコが生えていました。ここ数日暑さが戻ってきたためか、まだツクツクボウシが鳴いています。いつものベンチに腰かけるとさっそくやってきたのは ──。

Moi!フィンランドをもっと好きになる24回目のレポートをお届けします。メニューはこちら。

  • Nokiaの携帯電話
  • 清少納言を求めて、フィンランドから京都へ
  • Pure Waste
  • Ivana Helsinki

Nokiaの携帯電話

まず初めに、みほこさんが愛用したきたNokiaの携帯電話の話題から。J Phone, Vodafone, SoftBankと色々な携帯会社がありますが日本で使える間はずっとNokiaにしていたそうです。こちらの写真がその歴代の機種たち。

岩間さんも長い間Nokiaを使っていたとのことですが、お店で店員さんから「使いにくいですけど、本当にいいですか?」と念を押されたという過去があるそうです。

Nokiaの着信音が好きだったというみほこさんに、今でもNokiaの着信音にしているという岩間さんが「Nokia Tune」でぜひ検索をと。みなさんもいかがでしょうか。

またNokiaの新機種が日本で使えるようになったら乗り換えるとみほこさん、ゆかさん。筋金入りのフィンランド好き達に囲まれています。

そんなみほこさんのオンラインセミナー『フィンランドで考える 人々を支える社会制度のこと』が今月24日(金)に開催されます。どんなお話が聞けるか楽しみです。くわしくはマトカトリのページをご覧ください。


清少納言を求めて、フィンランドから京都へ

そしてお次は、みなさんが聴いたというラジオ『高橋源一郎の飛ぶ教室』の話へ。

番組では「ヘルシンキ発~憧れの清少納言を追う、長い旅路の果てに」としてミア・カンキマキの『清少納言を求めて、フィンランドから京都へ』(末延弘子訳|草思社)が紹介されたそうです。

ひと足先に読み終えたという岩間さん。本のクライマックスで著者がなぜ日本に来たのかが霧が晴れるようにわかるところにとても爽快感があったと言っていました。本を読むのが好きな人にはおすすめの一冊だそうです。

本の中に登場するフィンランド好き日本人たちの挙動のおかしさが身につまされるそうです。心当たりのある方もぜひどうぞ、笑。聴き逃し配信は17日(金)まで。
▶︎ 聴き逃し | NHKラジオ らじる★らじる

また岩間さんは今週も新たなオートミールレシピを紹介してくれました。

カフェオレ仕立てのカウラプーロ、名付けてKahvimaitopuuro (コーヒーミルク粥)。トッピングにはシナモンシュガーとバター、砕いたナッツを加えています。

まだまだ開催中のオートミール祭りですが、ゆかさんもバナナとオートミールのクッキーの作り方を教えてくれました。

完熟バナナとオートミールを混ぜて丸めたものをクッキングシートにのせてオーブンで焼くだけ、他には何も加えないで大丈夫だそうです。


Pure Waste

画像3

久しぶりに晴れてとても気持ちのいい一日。メッツァ・パビリオンで開催されたPure Wasteの展示会へ岩間さんと行ってきました。

コットンの端材を再利用して環境に配慮して作られたPure WasteのスウェットやTシャツは、シンプルでしっかりとした作りですが、布に触れたときの印象がとても柔らかく感じました。

画像1

またPure Wasteは、廃棄野菜を使った野菜染めの研究している「Lapiz Private」や、環境×ビジネスをテーマに活動している「em factory」といった大学生の団体ともコラボレーションしています。

画像2

会場ではフィンランド大使館のラウラさんとファッションジャーナリストの生駒芳子さんによるフィンランドのサステナビリティをテーマとしたトークショーもありました。


Ivana Helsinki

その前日、同じくメッツァ・パビリオンで開催されたIvana Helsinkiの展示会へ行かれたというゆかさん。

デザイナーのパオラ・イヴァナ・スホネンもヘルシンキからオンラインで参加して、彼女のアトリエや新作などを見せてもらえたそうです。

こちらのイベントにも参加していた大使館のラウラさんが、パオラさんと話すのに緊張している様子が微笑ましかったといっていました。


おまけのお知らせ

これから開催されるオンラインイベントを3つご紹介します。お時間の合う方はぜひ!

① 9月15日(水) 18:00~ イッタラ
  講師:レーッタ・プロンタカネン氏(フィンランド大使館)
  ▶︎ 『フィンランドの幸せの要素』

② 9月17日(金) 18:00〜 フィンランドセンター
  講師:ティモ・ツオミ氏(ヘルシンキ大学非常勤教授)
  ▶︎ 『勝利のトリオ – ゲセッリウス、リンドグレン、サーリネン建築設計事務所』

③ 9月20日(月祝) 20:00〜 日本シベリウス協会
  講師:新田ユリ氏 カレワラ朗読:橋本ライヤ氏 ピアノ演奏など
  ▶︎ 『第8回 Sibelius Café ~カレワラシリーズ第2回・キュッリッキ~』


最後に言い忘れたことはありませんか?とゆかさんから質問がありました。

そういえば「Read Hour」という大使館とフィンランドセンターがそれぞれやっていた本の読み聞かせイベントに参加したことや、まだヒンメリの試作を続けていることを言おうと思ったのですが、つい我慢できず「蚊がすごいんです!」と言ってしまいました。

画像4

そこですかさず岩間さんがフィンランドも蚊が多いですが刺されたことはありますか? もちろんありますというみほこさん。なんと一年近くも跡が残ったことがあるそうです。

そんな強力なフィンランドの蚊ですが、日本の蚊取り線香の香りがフィンランドの人たちに好評だとみほこさん。フィンランドで知り合いのサマーハウスにお邪魔するときは蚊取り線香をお土産にしましょうと岩間さん。

どんなことでもフィンランドに繋げてしまうおふたりの経験とその話術。さすがです。

止まったままでいると蚊の大群が集まってくるので、配信中ずっと森の中を歩きまわりながらメモを取り相槌を打つというおかしな行動をしていました。ガサガサとお騒がせしました。

画像5

帰り道にはヒガンバナの蕾も見つけました。早く蚊のいない秋がやってきますように。

── それでは今回はこの辺で、次回もお楽しみに。

配信:2021年9月12日
text: harada

Recommend